◆ 2019年1月 お菓子の工房FUMI 立山ふみ 今月のお菓子

Img_4a5d9d42a6d536498908fe19ea262cd7
〈苺のタルト〉
Img_b9f19f7cc09440c1613dcac4c4ac293b
〈クレオル〉
永年その手作りのお菓子で、たくさんの方を楽しませている、立山ふみさん。
ぐらすはうすにとっても、お付き合いの長い大切な友人です。
ご本人のお許しをいただいて、2019年はじまりのお菓子をご紹介します。




〈苺のタルト〉(写真 上)

まずは、待ち遠しい春を思う一品から。
春にはまだ早い2月ごろまでが旬の苺。
大粒で瑞々しい果実、アーモンドクリーム、ジュレを、さくりと歯ごたえ良いサブレ生地が支えて、笑みのこぼれる美味しさです。




〈クレオル〉(写真 下)

年が明けてうまみを増したサツマイモ。じっくりほっくり焼いた鳴門金時、紅寿を丁寧に裏漉して、サブレ生地にも、間にはさむクリームにもふんだんに使います。
さらにオレンジの香りをしのばせ、ホワイトチョコレートで包み込むことで、洗練された味わいが生まれました。