◇ 2019年2月 お菓子の工房FUMI 立山ふみ 今月のお菓子

Img_0320b9a424058c478203a9c4bc7593c0
〈モナコ〉
Img_1823df4ed9a8004584aa4acc814af610
〈ガトー・ショコラ〉
Img_46c24f3de56418fc5a50d4e75bc7879d
〈ヌガー・モンテリマール・ショコラ〉
永年その手作りのお菓子で、たくさんの方を楽しませている、立山ふみさん。
ぐらすはうすにとっても、お付き合いの長い大切な友人です。
ご本人のお許しをいただいて、2月、バレンタインのメニューをご紹介します。



〈モナコ〉(写真 上)

まずは、地中海沿岸モナコのレストランで供されていたメニューをアントルメに。
へーゼルナッツペースト(ジャンドゥーヤ)を加えたチョコレートクリームと、ビスキュイ・ショコラを4層に重ねます。
あんずの種からできるお酒、アマレットが香りを添えます。



〈ガトー・ショコラ〉(写真 中)

チョコレートの香り豊かな、クラシックな一品を、2019年用に新しく。
カカオ64%の力強いクーベルチュールに生クリーム、バターや卵を加えて、しっとりと焼き上げました。
オレンジピールが快いアクセントです。



〈アマンド・ショコラ〉

じっくり香ばしくローストし、バニラシロップでキャラメリゼしたマルコナアーモンドを、ビターなチョコレートとココアで包み込んだ定番のお菓子。
個性的な食感と風味をお楽しみください。



〈ヌガー・モンテリマール・ショコラ〉(写真 下)

たっぷりの蜂蜜と3種の木の実を卵白でつなぎ、軽いウエファースで挟んでつくる砂糖菓子。
さらに今月は、香りや苦みも豊かなカカオ100%のチョコレートを組み合わせた、バレンタイン仕様。
甘味、苦み、口あたりの良さ。ヌガーのイメージが変わったという方も多い一品です。